TRUE AUSSIE BEEF オーストラリア産牛肉

  • Facebook
  • Twitter

オージー・ビーフ12ヵ月の栄養コラム 毎月更新!オージー・ビーフの栄養コラムと季節の旬レシピをお届けします。 オージー・ビーフ12ヵ月の栄養コラム 毎月更新!オージー・ビーフの栄養コラムと季節の旬レシピをお届けします。

12

コラムテーマ

女性の味方。鉄!

女性が月経のたびに失う血液は、年に2回献血をしているのと同じくらいの量。
血液には鉄が含まれ、赤血球の成分として重要な役割をしています。
月経のある女性は鉄不足で貧血になりやすいのです。
「疲れやすい、立ちくらみやめまいを起こす」などは、鉄不足が原因かもしれません。
鉄は吸収されにくい栄養素。でも肉に含まれるヘム鉄は吸収がよいので、オージー・ビーフの赤身肉は優れた鉄の供給源になります。
ローストビーフやビーフシチューなどは作りおきもでき、アレンジも楽しめます。
オージー・ビーフのレシピで、おいしく鉄補給しましょう。

監修:女子栄養大学 栄養指導研究室 岩間範子教授

アレンジが楽しい
ローストビーフ

鉄たっぷり! オージー・ビーフdeローストビーフ

パーティーも日々の食卓もいつでも活躍!
覚えておきたいレシピ№1。

  • カロリー:772Kcal (500g)
  • 鉄含有量:13.0mg
  • 調理時間:1時間20分

材料

オージー・ビーフ もも肉(かたまり) 500g
オリーブ油 大さじ1
塩・こしょう 適量

このレシピをシェア

Recipe 作り方

  1. オージー・ビーフは必ず室温に戻しておく。全面に多めに塩・こしょうをふり、なじませる。
  2. フライパンを強めの中火で熱し、オリーブ油をなじませ、全体に焼き色を付ける。
  3. ラップで二重にキャンディ状(両端をギュッとねじる)に包み、さらにアルミホイルで包む。
  4. 鍋に湯を沸騰させ3を入れる。中火で3分加熱し、火を止める。30分たったら取り出し、常温まで置く。

memo

オリーブ油を塗りグリルした、れんこん、かぶ、 かぼちゃを添えて、ローストビーフ&グリル野菜に。
体温め食材の根菜には食物繊維やビタミンCが多く含まれています。水溶性の食物繊維が多いので整腸作用があります。

memo

美容栄養アドバイザー フードコディネター 石坂優子

石坂優子 2007ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリストに選ばれ、美容と食の深い関わりあいに興味を持つ。料理を学びながら栄養士の資格を取得。2010年よりミス・ユニバース・ジャパン トレーニング講師(美容栄養学)としてファイナリストたちへの食事のトレーニングを行い、各年のミスやファイナリストをはじめとする女性への食生活コンサルティングをする。
現在はその経験を経て、美容栄養アドバイザー、フードコーディネーターとしてメディアへのレシピ提供や企業との健康系メニューの開発など多方面で活動する傍ら一児の母として食育にも力を入れている。 近著に、「美健丼美味しく食べて健康になれる丼レシピ53」:ダイヤモンド社「LOVE & COOK」:実業之日本社、「おいしい!ヘルシー!ヨナナスレシピ」:池田書店、監修に、「世界一の美女になるアンチエイジング」:リーダーズノート出版 がある。

バックナンバー