TRUE AUSSIE BEEF オーストラリア産牛肉

  • Facebook
  • Twitter

オージー・ビーフ12ヵ月の栄養コラム 毎月更新!オージー・ビーフの栄養コラムと季節の旬レシピをお届けします。 オージー・ビーフ12ヵ月の栄養コラム 毎月更新!オージー・ビーフの栄養コラムと季節の旬レシピをお届けします。

2

コラムテーマ

女性の味方。
コラーゲン

美容の話になると話題にのぼる「コラーゲン」。
コラーゲンは細胞と細胞をつなぐ接着剤のような働きをしており、鎖状の繊維がらせん状に絡まった構造をしているため、バネのように伸びたり縮んだりして、肌のツヤとハリを保っています。

美容のためにはコラーゲンをたくさん含んでいる豚足やフカヒレを食べればよいのでは?
そう思いがちですが、答えはNO!残念ですが、コラーゲンは分子が大きいためそのまま腸から吸収することができないので、肌にはダイレクトに届きません。

コラーゲンはたんぱく質の一種。たんぱく質を主原料に体内でつくられるので、必要な栄養素を積極的に摂取するのがよい方法です。
体内での合成を高めるためには、アミノ酸バランスのいい良質なたんぱく質や、鉄、ビタミンCなどの栄養素が必要です。

赤身肉のオージー・ビーフはコラーゲンをつくるのに必要な栄養素が勢揃い!アミノ酸バランスのいい良質なたんぱく質が豊富で、脂肪が少なく低カロリー。
新陳代謝に欠かせない亜鉛や鉄もたっぷりの優れもの。

肌は新陳代謝を繰り返していますから、コラーゲンの材料になる栄養素は、常に十分に補いたいですね。
週に2〜3回、レシピにオージー・ビーフとビタミンCを含む野菜も一緒に取り入れて健康な肌を作りましょう。

監修:女子栄養大学 栄養指導研究室 岩間範子教授

春をおいしく満喫!

オージー・ビーフと菜の花の手まり寿司

オージー・ビーフにビタミンC豊富な菜の花で鉄たっぷりお寿司。
ケーキ寿司にしたり大皿に盛りつけるとパーティーにもぴったり!

  • カロリー:633Kcal (1人分)
  • 鉄含有量:5.5mg
  • 調理時間:30分

材料<2人分>

オージー・ビーフ(切り落としまた薄切り) 200g
菜の花 2束
ガリ 30g
ご飯 400g
ごま 大さじ2
すりおろししょうが 小さじ1
焼き肉のたれ 大さじ2
錦糸卵 30g
小さじ1

このレシピをシェア

Recipe 作り方

  1. 菜の花は塩茹でにして穂先3㎝ほどを切って別に取って置く。茎はよく水気をきり刻む。ガリは細かく刻む。
  2. ご飯に1の茎とガリ、ごまを混ぜ込む。
  3. フライパンに油を熱してオージー・ビーフを炒め、色が変わったらししょうがと焼き肉のたれを加えて軽く炒める。
  4. 小さめの茶碗にラップを敷き、1の菜の花の穂先、3の肉、錦糸卵、2のご飯の順にのせ、軽めに包んで丸くする。 残りも同じように作る。

memo

ケーキ寿司にするときもラップを使うと型から取り出しやすく、きれいに仕上がります。菜の花や酢漬けのれんこん飾りを添えると素敵に!

memo

美容栄養アドバイザー フードコディネター 石坂優子

石坂優子 2007ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリストに選ばれ、美容と食の深い関わりあいに興味を持つ。料理を学びながら栄養士の資格を取得。2010年よりミス・ユニバース・ジャパン トレーニング講師(美容栄養学)としてファイナリストたちへの食事のトレーニングを行い、各年のミスやファイナリストをはじめとする女性への食生活コンサルティングをする。
現在はその経験を経て、美容栄養アドバイザー、フードコーディネーターとしてメディアへのレシピ提供や企業との健康系メニューの開発など多方面で活動する傍ら一児の母として食育にも力を入れている。 近著に、「美健丼美味しく食べて健康になれる丼レシピ53」:ダイヤモンド社「LOVE & COOK」:実業之日本社、「おいしい!ヘルシー!ヨナナスレシピ」:池田書店、監修に、「世界一の美女になるアンチエイジング」:リーダーズノート出版 がある。

バックナンバー